イベントや行事

始発駅~旧里見小学校の銀河の旅(終了)

shihatsueki1アートいちはら2018が5月3日(木)から5月6日(日)までのGWの四日間催されます。前田麻里は脚本家坂口理子さん、振付家美木マサオさん主催のマサオプションさんとのアートユニットを組んで旧里見小学校の教室に宇宙をテーマに大小さまざまな大きさの絵を展示しました。奥のスペースでは前田麻里・絵、坂口理子さん・文の絵本「きみのいっしゅん、ぼくのえいえん」の原画を文章と共に展示しています。また5日、6日に繰り広げられるマサオプションさんのワークショップとパフォーマンスはなかなか体感できない表現の世界です。美術館や百貨店の催し物会場の展示とは違った装いや趣きの空間です。ぜひ、名もない星々が散らばる絵の銀河へ訪れてみてください。春の一日、ぜひ市原へどうぞお誘いあわせの上、おいでください。

<始発駅>

  • 期間:2018年5月3日(木)~6日(日)10時~17時まで
  • 場所:市原 旧里見小学校
  • 入場料:鑑賞パスポート300円(他の有料3会場も鑑賞できます。)
    ※ワークショップ参加費、パフォーマンス鑑賞費は別途必要となります。

sihatsueki_shuusei

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-04-17 | Posted in イベントや行事No Comments »